portfolio

デザイン事例

MOTHER

previous arrownext arrow
Slider
  • SHOP INFO

    店鋪名 MOTHER
    所在地 東京都世田谷区北沢
    用途 美容室
    面積 139.0㎡(42.0坪)
    工事期間 物件検討・設計期間3ヶ月、施工期間1.5ヶ月、合計4.5ヶ月
    担当 インテリア
  • ニューヨークスタイルのカフェをモチーフに、シンプルなテイストの空間をつくりたいとのご希望。

    ブルックリンスタイルの特徴である、レンガ・コンクリート・無垢の古材など、ビンテージ感の高い素材を用いた内装に仕上げました。

    皮のソファや手摺のアイアン、鉄骨階段など細部まで材料をこだわって選定しながらデザインしました。
    天井高さを活かし、中2階やロフトスペースを配置し、遊び心のあるレイアウトとなっています。

MOTHER様について

MOTHER様は下北沢に所在する美容室です。螺旋階段をのぼり店内に入ると、天井まで約6mの開放感のある空間が飛び込んできます。

内装はオーナー様がニューヨークのような雰囲気をご希望されていましたので、随所にヘビーさも感じさせるブルックリンスタイルの美容室となりました。にぎやかな下北沢には貴重と言える大人な空間は、キャリアウーマンのお客様にも大変ご好評いただいているそう。広々とした店内は、窓も多く光が差し込み慌ただしい毎日を忘れさせてくれます。

また、たっぷりとスペースがあることでホームケア用商品やおすすめのスキンケア商品をゆったり並べることができ、お客様にはご自由にお試しいただけます。

MOTHER様はカウンセリングを非常に重視されていらっしゃるので、お客様同士のパーソナルスペースに余裕があるのも大きなポイント。カウンセリングはコンプレックスをお聞かせいただく側面もあるため、お話しやすい空間を提供できるのはメリットと言えます。

下北沢で美容室を開業したい場合はご相談ください

下北沢で美容室を開業したいなら、QANAETE(カナエテ)へご相談くださいませ。MOTHER様のような大きめのヘアサロンだけに限らず、お一人だけで営んでいきたいオーナー様のサポートもいたします。

実際、ちいさな店舗が多いのも下北沢の特徴で、毎年たくさんの出店が増えている傾向があります。そのため、生き残る美容室になるためには独自の哲学を持ちながらも、マーケティング感覚を大切にした店作りが重要だと言えるでしょう。

現在、下北沢は再開発の途中にあり、今後も駅周辺を中心にどんどん変化が起きる旬の街だと言えます。そのため、「ここで勝負したい!」というサロンオーナー様が増加していますが、撤退しているオーナー様がいることも現実としてあります。

下北沢はご存知のとおり、ファッション・音楽・演劇・文学などあらゆるカルチャーが共存する独自のカラーを持った街です。そのため、この美容室激戦区である下北沢で選ばれるためには、個性が何よりも重要だと私たちは考えます。下北沢に集まるお客様は個性を求めて訪れる方が多いので、お店自体が信念を持った存在であるべきです。

QANAETEでは美容室オーナー様の理念を最大限に尊重しながら、下北沢らしい個性ある美容室を店舗・内装デザイン側からご提案します。

そして、安定した経営を目指すために無理のない経営戦略を怠ってはいけません。最初から無理な額の融資を組むことはせず、現実的な返済プランを考えていきましょう。もちろん、私たちはそのためのサポートを精一杯することをお約束いたします。

開業に向けて、何もわからないということは当然のこと。ぜひ私たち専門家にどんどん質問をしてください。下北沢への出店相談を無料で承ります。